FAQ

>

よくあるご質問

RPAソフトやそれをインストールするPC/サーバの用意はしなくてもよいのでしょうか?
はい、お客様の自動化したい内容をお聞きした上で、こちらで推奨・手配致しますので、お問い合わせ時には必要ございません。
既に他社のRPAソフトを購入済みなのですが、対応可能でしょうか?
どのソフトをご購入済みかお聞かせ頂き、弊社側で対応可能であれば、お受けすることも可能です。
RPAソフトやPC/サーバの購入代金・使用料も、55,500円(税抜き)に含まれているのでしょうか?
はい、オプション対応が必要な作業以外は、上記の価格に含まれております。
お願いするにあたり、何を用意すればよいですか?
現在、PCで行っている作業において、自動化したい作業を「5つ」以上ピックアップして頂くだけで構いません。もちろん、今、思い浮かばなければ、5つ未満でも構いません。
なお、RPAにも得意・不得手な作業があり、ご希望頂いた作業すべてに対応することをお約束するものではございませんので、予めご了承ください。
利用にあたっての最低利用期間はありますか?
はい、正式導入後には「12か月」の最低利用期間がございます。
RPA導入後、自分達でも独自にロボットを作成することは可能でしょうか? また、RPA以外にも利用して良いでしょうか?
申し訳ございません。RPA専用機とさせて頂きます。また、保守の都合上、RPAに関してもアクセスに制限を掛けさせていただきますので、お客様側でロボットの作成はできません。RPAは設定・動作に繊細な部分もあるため、こちらで作成したロボットのスタートボタン以外は押さないようにお願い致します。
RPAに使うPCも用意頂けるとのことですが、どのような機種を用意されるのでしょうか?
お客様の希望される処理に対して、充分に耐えられるものであること、且つなるべく邪魔にならないPCをこちらで選定させて頂きます。
作成したロボットが暴走するといったことあるのでしょうか?
「暴走」の定義にもよりますが、現在のRPAでは、最初に決められたことをトレースするだけの仕組みです。ですので、想定外のことが起こった場合、RPAが自己判断で適当な処理をするのではなく、エラーでロボットが止まることになります。
前述の質問と被りますが、RPAが想定外の動作をし、会社に損害を与えられるということは無いという理解でよいでしょうか?
基本、ロボット作成前に、書面にてフローを十分に確認させて頂きます。また、ロボットを作成した段階で、ダミーのファイルを試験的に読み込ませて、何度も動作確認を致します。ですので、本番稼働において「エラーによる停止」はともかく、想定外の入力・出力動作をするということは理論的にありません。
ただ、ロボット作成時に情報が不十分なケース、例えば、
・A1のセルに入った数字が10以上の場合、動作Cを行う。
・A1のセルに入った数字が9以下の場合、動作Dを行う。
と指示頂き、設計したとします。
ところが、後から「稀にB1セルの値が100を超える場合があり、その際にはA1セルの値に関わらず、動作Eを行うようにして欲しかった」と言われても、ロボットは淡々とA1セルの値だけみて、処理を行います。そういった申告漏れに対しては、当然ながら過去に遡って対応できませんので、ロボット作成時には漏れの無い情報提供をお願い致します。
RPAを正式に導入後、何らかの原因でロボットが動かなかった場合、どういった補償があるのでしょうか?
天災やお客様起因による場合には、補償の対象外とさせて頂きますが、それ以外の場合については、日割りにてお支払い金額から差し引かせて頂きます。その際には、1つのロボットが動かなかった場合でも、1日分としてカウントさせて頂きます。RPAの動作を起因とするトラブルで業務に支障が出た場合でも、それ以上の金銭的な補償は負いかねますので、予めご了承ください。
保守についてですが、ロボットが動かなくなった場合など、すぐに来て頂けるのでしょうか?
軽微な修正で対応できる場合には、即時対応も可能なリモートアクセス(遠隔操作)にて対応させて頂きます。極力短時間での復旧を目指しますが、復旧までの時間につきましては、お約束できかねます。
どの作業をRPAで自動化すればよいのか、相談に乗って頂けるのでしょうか?
申し訳ございませんが、業務内容の把握からRPAの提案といったことは行っておりません。
ただ、現在行っている作業のうち、「この部分をRPAで自動化できるのか?」ということについてのご質問であれば、お答えできます。敢えて申し上げれば、RPAの自動化個所については、トップダウンではなく、現場からの意見として「どの作業が自動化されると助かるか?」を募って決めることをお勧めしております。
RPAで自動化を依頼するにあたり、気を付ける点はありますか?
RPAは、本来、Windowsの操作やアプリケーションの橋渡しにおいて力を発揮するものです。ですので、例えばエクセルシートの編集などもある程度は出来るものの、エクセルが持っている編集機能には遠く及びません。
処理スピードや安定性の面でも、エクセルで出来ることはエクセルにやらせることをお勧め致します。そのため、関数やVBAでの処理が必要と判断される際には、ご相談となりますので、予めご了承ください。(※ロボットに既に作成済みのVBAをスタートさせる1作業を入れることは可能です。)
文書をスキャナーで読み込み、そのデータを業務ソフトに打ち込むといった作業も対応可能でしょうか?
現段階のRPAソフトには、標準でOCR機能が付いてきます。しかし、そのOCRの精度というのは、ご期待に沿えるものではないため、紙媒体からの作業はお断りしております。ただ、お客様側でAI-OCRをご契約・ご用意頂いた場合、そのデジタル化したデータを業務ソフトに打ち込むといったことは対応可能です。
「モニターキャンペーン」ですが、これは初期費用・月額料金ともに無料というのは分かりました。では、30日終了後、正式利用するといった場合には、改めて初期費用が掛かるということでしょうか?
いいえ、既に設定済みのロボットについては、初期費用なしでそのまま利用可能です。6つ目のロボットをご希望される際には、その分の作成費用が掛かります。